忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

本日の秋葉原でのお買い物 その2

さて「本日の秋葉原でのお買い物 その2」はこちらです。

70abd3be.JPGモデルガンではありません。

ライターです。

ワルサーP38型ピストルライター

我が家の100円ライターが底をつきましたのでライター不足なのです。

ガスが補充できるライターを買ってきたのですが、そちらは携帯用。

家でタバコを吸う時のために拳銃型のライターが欲しいなと思って購入して参りました。

c2a431a8.JPGドン・キホーテで購入したので別に秋葉原でなくてもよかったのですが・・・

このライターのすごいところはドイツWALTHER社のオフィシャルライセンス商品だというところですね。

正式なライセンス商品です。

形を真似ただけの偽物ではありません。

とは言ってもライターですので炎以外のものは出ませんが・・・

db62a35d.JPG本物を見たことがありませんので何とも言えませんが、たぶん本物と同じデザインなのでしょう。

重量は本物よりたぶん軽いと思います。

ドン・キホーテではこのワルサーP38以外にもう1種類ピストル型ライターが販売されていました。

もう1つ販売されていたのはたぶん「グロック型G26ピストルライター/ターボLIGHTER(灰皿付き) 」だったと思います。

拳銃型のライターはこの2種類だけでした。

a0c6b0b2.JPG今はこういうライターを買う人は少ないのでしょうか?

世の中にはこのような拳銃型のライター以外にもいろいろな面白いライターが販売されていますので今後少しずつ集めてみようかなと思っています。

家にも変なライターがあるのですが・・・

大きなタバコ型のライター、ブダさんライター、ビリヤードのボール型ライター・・・等々

卓上のライターで豪華なものも昔はいろいろと販売されていた記憶がありますが、今はあまり見かけませんね。

IMG_0159.JPG炎はこんな感じです。

ちゃんと銃口から炎が出ます。

所詮ライターですからこんな感じです。

自己満足以外の何物でもありません。

このワルサーP38型のライターには付属品がありまして・・・

IMG_0160.JPGこのように置いておくことが出来ます。

実際には使うたびにこの状態にするのは面倒なのでテーブルの上に寝かせておきますが・・・

拳銃マニアの方ならガラスケースに入れて飾っておくのもありでしょうか・・・

画像にも写っていますがちゃんとセーフティーレバーが付いています。

ロックを外さないと引き金が引けません。

IMG_0161.JPG炎を着けるにはセーフティーレバーのロックを外してから引き金を引く。

すると銃口に炎が着く。

当たり前です。

当たり前なのですが・・・

このP38は引き金を引く以外にも炎を着ける方法があります。

0cb9c65f.JPG画像の様に撃鉄を起こしても炎が着くのです。

現実に話を置き換えると「撃鉄を起こすと弾が出る」ということでしょうか?

・・・

危ない!

使い方を理解してから使いましょうね。

まぁどちらでもお好きな着け方でお使い下さい。



blogram投票ボタン 


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ヤフオク!に出品中

出品中の商品はこちら

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索



amazon

おすすめ商品

コガネモチ

パソコン周辺機器のお求めはこちらで!

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

広告2

投票

ブログランキング参加中!

ポチッとな! 人気ブログをblogramで分析

FC2 Blog Ranking参加中!
ポチッとな!

人気ブログランキングへ
ポチッとな!
自作PC ブログランキングへ

Windows 8

投票よろしく!

カウンター

ロリポップ!

ベンチマークテスト比較

RSS