<> パソコン・オフィス用品|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グラボと電源 交換しました

正しい交換方法としては、まずグラボを交換して様子を見る。次に電源ユニットを交換して様子を見る。

そうすることでどちらが不具合の原因だったのかが分かるのですが・・・

面倒くさいから2つ同時に交換しちゃいました。

結果・・・

とりあえず直ったみたいです。

ということで、とりあえずの結論。

「電源の容量不足でグラボのファンが回らない状態になっていた。」

今回交換したのは1号機の「GTX660と550Wの電源ユニット」を2号機の「GTX660と750Wの電源ユニット」を交換。

交換後、1号機のグラボのファンは正常に回転。

試しにPUBGをやってみましたが、PCが落ちることなくプレイ出来ました。

ここ数日症状がどんどん悪くなって、特に重たい作業をしている訳でもなくただブログを更新している時にもPCがシャットダウンすることもありました。

今は全く問題なし。1号機は大丈夫みたいです。

もしも1号機で使用していたグラボと電源に問題があったとしたなら、交換した2号機で同じような不具合が起こる可能性があるのですが、2号機は普段から軽めの作業しかしておらず、PCに高い負荷をかけるようなことはありませんから、たぶん何事もなく使用できると思うのですが・・・

まぁあとは2号機で不具合が発生した時に考えましょう。

ということで、今回の不具合の原因は1号機の電源容量不足ということで解決。

ただし、不具合なく動くようになったというだけで、GTX660でPUBGをプレイするには全ての設定を「最低」にしなくてはならないというのは変わりません。

「動くようになったから、ちょっと設定を上げてみようかな・・・」というのは、再び不具合が発生する原因になりそうで無理です。

もっと高性能はグラボが買えるまでは現状のまま不具合が起こらないことを祈りながらPUBGをプレイしましょう。

ということで、来週のロト6はすでに購入済みです。(この話はあちらのブログに書く内容ですので、ここまでにしておきます)

大きいのが当たったら久しぶりにアキバに出かけます。(いつのことやら・・・)





拍手[0回]

PR

メインPCの不調 グラボ? 電源?

不調のきっかけはPUBGのプレイで負荷をかけ過ぎたからでしょうね。

ゲーム中に落ちるのは理解できるのですが、最近はブラウザでタブをいくつか開いているだけの状態でも落ちるようになってしまいました。

グラボのファンが高速回転を始めて、ディスプレイが真っ暗になって、PCがシャットダウンに近い状態に・・・

「シャットダウンに近い状態」というのは、完全にダウンするわけではなく上記のグラボのファンが高速回転した状態のままになって、PCが反応しなくなる状態です。

そのまま放置しても状態は変わらず。最後は強制終了。

再び立ち上げると、普通に起動します。

グラボが熱暴走のような状態になっているのか、それとも電源容量の不足が原因か・・・

単純にグラボのファンが正常に機能していないような気もしますが、もしそうなら「壊れてる」という状態ですね。

ただしすべての原因が電源の容量不足という考えも捨てられない・・・

GTX660ですからね・・・

まぁCPUとマザーボードのスペックから考えるとPUBGで常に無理をさせているので、どこかに不具合が発生してもおかしくないか・・・

さてどうしよう・・・と、いうことで

まずは試せることから始めます。

最初は電源から。2号機の電源ユニットと交換してみようと思っています。

パートナーさんが使っている2号機は750Wという普段の使い方から考えると大きすぎる電源容量ですので、1号機の電源ユニットと交換して様子を見てみます。

交換しても症状が変わらなければ、「やっぱりグラボか・・・」という結論に近づけますからね。

ということで、その作業をいつ行うかですが・・・

まぁ近日中にということにしておきましょう。

何か進展がありましたら、ご報告いたします。





拍手[0回]

マルチモニター

現在のメインPCは3画面出力で利用中。

グラボはGTX-660(Palit)。※Palitといえばドスパラ

このグラボから3つのモニターに出力しています。

マザーボードから出力(オンボード出力)するともう少し増やせます。

最近「4画面にしたいかな」と感じ初めまして・・・

グラボだけからの出力で何とかしようとすると「4画面出力」に対応したグラボが必要になります。

例えば・・・


玄人志向 ビデオカード Geforce GT730搭載 ロープロファイル 4画面出力対応 GF-QUAD-DISP/4DVI/LP






オンボード出力の遅さが気になる方はやはりグラボを利用したマルチモニターのほうが利点は多いでしょうが、最新のPCゲーム(オンラインゲーム等)をこのグラボで快適にというのは無理があります。

軽めのゲームなら問題ないでしょうが・・・(ゲームの推奨スペック・必要スペック等をご確認ください)

私の場合、今はPCで重たいゲームはやっていませんので最新のグラボ(1070・1080等)は必要ありません。

ELSA GD1080-8GERXG (GeForce GTX1080 8GB GLADIAC)

Palit NEB1080H15P2-1040G (GeForce GTX1080 8GB GameRock Premium Edition)

ELSA GD1070-8GERXG (GeForce GTX1070 8GB GLADIAC)

Palit NE51070S15P2-1041J (GeForce GTX1070 8GB Super JetStream)


ということで、現状のまま4画面にするにはオンボード出力で十分です。

ただし問題になることがいくつか。



まずは手持ちの(使っていない)モニターのサイズが小さいこと。

BenQ 15.6型 LCD LEDワイドモニタ ブラック G615HDPL
(古いモニタですのでアマゾンでも中古しか販売していません)




次に設置場所の問題。

現在はセンターのモニタは高さを調整して普通に置いて使用。

左右のモニタはモニターアームを使用。

つまり3台が横並びで、机の幅に対してこれ以上横に広げることは物理的に無理です。




「物理的に無理」なのを解決する方法はあります。

例えば・・・

サンワダイレクト 液晶モニターアーム デュアルモニター対応 上下2台設置 クランプ固定 100-LA031






縦に2台固定できるモニターアームを2つ用意すれば4台のモニターを設置可能です。

1つのモニターアームに4台のモニターを固定できる商品もあります。

グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 4アームモデル (モニターサイズ:32インチまで) GH-AMCG03







私の場合、4台のモニタのうち1台だけが小さいのはどうだろう・・・?

ということで、新たなモニタを購入してからの話ですね・・・

デイトレーディングの画像がありましたが、そちらの用途でご使用でしたら下記サイトが参考になるかもしれません。

デイトレPC専門店 デイトレーダーのパソコン屋さん「そら」





拍手[0回]

ミュージ郎はどこへ行ったの?

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号の「演る編 PCとつながる楽器で演奏が身近になる!」という記事。

そういえば昔「ミュージ郎」が欲しかったけど手が出せなかった時があったなと思い出しました。

記事の中でも「MIDIが生んだDTM(Desk Top Music)」にミュージ郎の文字があります。

で、ミュージ郎はどこへ行ったの?

もうミュージ郎のセット内容も覚えていませんが、あのミュージ郎と同じこと(もしくはそれ以上のこと)をするためには今だと何が必要なのでしょう?

PCとDAWソフトだけで出来る?(この「出来る」は簡単に言うと「1曲作れる」みたいな感じです)

それとも記事でも最初に取り上げられていた「オーディオインターフェース」が必ず必要?

記事には「DAWが付属する製品を選ぶのが大きなポイントとなる」って書いてますけど、「オーディオインターフェース」って絶対必要なの?

はっきりと「PCとDAWだけでは出来ません」と書いてあるなら分かるのですが・・・

この手のモノはお金をかければより良いモノが出来るのは分かっていますが、最低限必要となると「オーディオインターフェース」が必ず必要なのかどうかが分からない。

だからと言って「本当にやる気?」と訊かれると「いいえ・・・」と答えるしかない現状ですが・・・

「知識として持っていれば、やりたくなった時にすぐにやれるでしょ?」という自分に対する言い訳みたいな感じです。

ん~

とりあえずアマゾンで調べよう・・・

   





拍手[0回]

Dell Alienware 17 VindicatorバックパックV2.0

「Alienware 17」の到着から遅れること1週間、本日「Dell Alienware 17 VindicatorバックパックV2.0」が会社に届きました。

DELLの直販サイトでは税抜き・配送料込みの表示で11,900円

アマゾンですと税込み・通常配送料無料で12,800円です。

Dell ALIENWARE 17 Vindicator バックパック V2.0




アマゾンの商品ページのほうが画像が多くてわかりやすいです。

最後から2枚目の画像の見えない部分にはUSBメモリ用のポケット(2本分)も付いてます。

付属の電源アダプタアクセサリ用ポーチにもALIENWAREのマークがちゃんと入っていました。





拍手[0回]

PCケース交換作業 後編

それでは新しいPCケース「Thermaltake Core V1 Mini-ITX対応キューブPCケース」にパーツを組み込みます。





光学式ドライブは使用しません。(ドライブベイがありません)

追加パーツはリアのケースファン2個。



PCケースのケーブルをあらかじめマザーボードに接続します。

左端のケーブルはUSB3.0



今まではPCケースにUSB3.0が無かったので増設していました。



ということで、今までよりもUSB2.0が2つ減ります。

PCケースの付属品





ねじ類は本体カラーと合わせてすべてブラックです。




CPUクーラーはリテール品ですし、VGAのサイズも小さいですから大丈夫。

ということで、今回は取説の順番通りに作業を進めます。



まずは4枚のパネルを取り外します。



4枚のパネルサイズの規格が同一ですので底面のパネルを右サイドに取り付けることも可能です。

どうなるかと言いますと・・・



このように取り付けると電源ユニットの下に来るはずのフィルターが無くなってしまいますが



電源スイッチ部分が上に来ますので、PCの設置場所によってはこれもありだと思います。

今回は普通に組み立てます。



電源ユニットを取り付けます。



Mini-ITXのケースですからケーブルの逃がし場所がほとんどありません。



マザーボードを取り付けます。

まずはバックパネル。



黒く塗ってしまおうか・・・



取説の順番では、次はハードディスクなのですが・・・




このPCは内蔵HDDは使用していません。

マザーボード底面にM.2のSSDが取り付けてあります。

マザーボードはMSI H110I PRO です。



ということで、次はグラボです。




PALITのGTX660ですから、サイズは余裕ですね。



フロントは標準搭載の20cmファンをそのまま使用。

リヤに8cmファンを2個追加します。(排気)




パーツはこれで全て取付完了。

ケースの中で暴れているケーブルをまとめて完成です。




リヤファンのネジとバックパネルがブラックだったらもっといい感じになりそうですね。





リヤファン以外に光モノを増やしてみるのもいいかも。

CPUファンを取り換えて光らせちゃいましょうか・・・

ということで、前編に比べて後編が長くなりすぎちゃいましたが、これにてPCケース交換作業は完了です。

動作確認も問題なく完了しました。



拍手[0回]

PCケース交換作業 前編

PCケースを交換するだけなので前編・後編で短くお伝えします。

まずは今までのPCケースから各パーツを取り出します。



ケース内部の掃除もしながらですが、まぁ適当に・・・




そういえばKEIANの電源ユニットを入れていたんだと思い出しました。

ということで、電源ユニットの購入予定はとりあえず白紙に・・・



分解完了。

早く新しいPCケースにしたくて、画像もこれだけしか撮っていません。

それでは新しいPCケースを使って、組み立て作業を開始します。



拍手[0回]

ヤフオクに出品中

出品中の商品はこちら

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索



Prime Music

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

コガネモチ

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

カウンター