忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

ノートパソコンの前でマスクを外す

仕事で使っているエイリアンウェアのゲーミングノート。

ログインに顔認証が使えるので大変便利なのですが・・・

熱は下がったのですが、まだ咳が出るのでマスクをしています。

ログインするためにはマスクを外さないと認証してくれない。(まぁ当たり前なのですが・・・)

ちょっと席を外してスリープ状態になっていると、そのたびにマスクを下にずらして・・・

だんだん面倒になってきて考えたのが「マスクをした状態で認証登録をする」という方法。

メガネをしていても認証してくれないので、メガネをした状態でも登録しておくと認証してくれます。

ですからマスクも同じこと。

でも、顔半分を隠している状態で認証するということは不正にログインされる可能性が高くなるということですよね。

まぁ仕事場に置いてあるパソコンですから、そのような不正ログインは考えられないので良いのですが・・・

ん~

人間、便利なことに慣れてはいけませんね・・・

試したい方は顔認証カメラを購入して試してください。

【マウスコンピューター】 の顔認証カメラ「CM01」か上海問屋(ドスパラ)の「Windows Hello対応 顔認証カメラ(915077) 」がおすすめです。





拍手[0回]

PR

ゴーストリコン ワイルドランズ PvPモード「ゴーストウォー」

久しぶりに高い熱の出る風邪を引いてしまい、約1週間いろいろなことをお休みしてしまいました。

今流行っている風邪は咳を伴う風邪のようです。みなさまお気を付けください。

ということで、何もできないからゲームしてました。

ゴーストリコン ワイルドランズに10月10日に実装されたPvPモード「ゴーストウォー」




現在のレベルは40でございます。

ゲームし過ぎ~





拍手[0回]

過去記事削除と旧カテゴリー

このブログP-ROOMは「ターちゃんのパソコン部屋」として2013年8月にスタート。

当初は今よりももっと自作パソコンについて多く書いていました。

私の趣味のひとつではありますが、だんだんとそこにかけられる時間が少なくなって内容も少しずつ変化して今の状態になっています。

無料で借りているブログサービスということもあり容量には制限があります。

ということで、特にパソコン関連は進歩のスピードが速く、古い情報はどんどんあまり価値のないモノになっていきます。

そこで以前より古い記事を削除しては「過去記事削除」というカテゴリーで削除した記事について書いてきました。

その後、複数のブログを立ち上げ、それぞれのブログで同じように過去の古くなった記事を削除するという作業を行い、それらのブログでも「過去記事削除」のようなことをやっていました。

古くて今では価値のない記事。

この度、それら過去記事削除作業をまとめてご報告するためのブログを新たに立ち上げました。

それがG-BOX(通称 ゴミ箱ブログ)です。

ということで、今後は過去の記事を削除した時にはこのブログの「過去記事削除」のカテゴリーではなくG-BOXに他のブログの過去記事削除情報と一緒に掲載します。

まぁ、「勝手にやれ」って話ですが、ついでに今まで何度も変更されてきたカテゴリーについてもキレイにするつもりで、「旧カテゴリー」となっているモノも順次削除する予定です。

現在、ほぼ更新休止中の「T-MONO」の過去にヤフオクに出品した商品について書いた記事も順次削除予定です。

G-BOXはゴミ箱としてだけ使うのはもったいないので、何か他に書くことを見つけて更新したいと思っています。

ゴミ箱ですから中には何が捨てられているかわかりません。もしかしたら古くても価値のあるものが入っているかも・・・



一応、ご報告まで。





拍手[0回]

マルチモニター

現在のメインPCは3画面出力で利用中。

グラボはGTX-660(Palit)。※Palitといえばドスパラ

このグラボから3つのモニターに出力しています。

マザーボードから出力(オンボード出力)するともう少し増やせます。

最近「4画面にしたいかな」と感じ初めまして・・・

グラボだけからの出力で何とかしようとすると「4画面出力」に対応したグラボが必要になります。

例えば・・・


玄人志向 ビデオカード Geforce GT730搭載 ロープロファイル 4画面出力対応 GF-QUAD-DISP/4DVI/LP






オンボード出力の遅さが気になる方はやはりグラボを利用したマルチモニターのほうが利点は多いでしょうが、最新のPCゲーム(オンラインゲーム等)をこのグラボで快適にというのは無理があります。

軽めのゲームなら問題ないでしょうが・・・(ゲームの推奨スペック・必要スペック等をご確認ください)

私の場合、今はPCで重たいゲームはやっていませんので最新のグラボ(1070・1080等)は必要ありません。

ELSA GD1080-8GERXG (GeForce GTX1080 8GB GLADIAC)

Palit NEB1080H15P2-1040G (GeForce GTX1080 8GB GameRock Premium Edition)

ELSA GD1070-8GERXG (GeForce GTX1070 8GB GLADIAC)

Palit NE51070S15P2-1041J (GeForce GTX1070 8GB Super JetStream)


ということで、現状のまま4画面にするにはオンボード出力で十分です。

ただし問題になることがいくつか。



まずは手持ちの(使っていない)モニターのサイズが小さいこと。

BenQ 15.6型 LCD LEDワイドモニタ ブラック G615HDPL
(古いモニタですのでアマゾンでも中古しか販売していません)




次に設置場所の問題。

現在はセンターのモニタは高さを調整して普通に置いて使用。

左右のモニタはモニターアームを使用。

つまり3台が横並びで、机の幅に対してこれ以上横に広げることは物理的に無理です。




「物理的に無理」なのを解決する方法はあります。

例えば・・・

サンワダイレクト 液晶モニターアーム デュアルモニター対応 上下2台設置 クランプ固定 100-LA031






縦に2台固定できるモニターアームを2つ用意すれば4台のモニターを設置可能です。

1つのモニターアームに4台のモニターを固定できる商品もあります。

グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 4アームモデル (モニターサイズ:32インチまで) GH-AMCG03







私の場合、4台のモニタのうち1台だけが小さいのはどうだろう・・・?

ということで、新たなモニタを購入してからの話ですね・・・

デイトレーディングの画像がありましたが、そちらの用途でご使用でしたら下記サイトが参考になるかもしれません。

デイトレPC専門店 デイトレーダーのパソコン屋さん「そら」





拍手[0回]

ミュージ郎はどこへ行ったの?

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号の「演る編 PCとつながる楽器で演奏が身近になる!」という記事。

そういえば昔「ミュージ郎」が欲しかったけど手が出せなかった時があったなと思い出しました。

記事の中でも「MIDIが生んだDTM(Desk Top Music)」にミュージ郎の文字があります。

で、ミュージ郎はどこへ行ったの?

もうミュージ郎のセット内容も覚えていませんが、あのミュージ郎と同じこと(もしくはそれ以上のこと)をするためには今だと何が必要なのでしょう?

PCとDAWソフトだけで出来る?(この「出来る」は簡単に言うと「1曲作れる」みたいな感じです)

それとも記事でも最初に取り上げられていた「オーディオインターフェース」が必ず必要?

記事には「DAWが付属する製品を選ぶのが大きなポイントとなる」って書いてますけど、「オーディオインターフェース」って絶対必要なの?

はっきりと「PCとDAWだけでは出来ません」と書いてあるなら分かるのですが・・・

この手のモノはお金をかければより良いモノが出来るのは分かっていますが、最低限必要となると「オーディオインターフェース」が必ず必要なのかどうかが分からない。

だからと言って「本当にやる気?」と訊かれると「いいえ・・・」と答えるしかない現状ですが・・・

「知識として持っていれば、やりたくなった時にすぐにやれるでしょ?」という自分に対する言い訳みたいな感じです。

ん~

とりあえずアマゾンで調べよう・・・

   





拍手[0回]

ダークソウル3 私の10人の不死

私の10人の不死」を更新しました。

次回より5番目のキャラクターでプレイ開始。

6番目のキャラクターは輪の騎士の装備を全て集めてから2周目に進みました。

次から始める5番目のキャラクターは最初のDLCはまだ完全攻略しておらず、2番目のDLCはまだスタートすらしていない状況。

このキャラクターで輪の騎士の装備を全て集め終わるまでにはまだ時間がかかりそう。

レベル170に到達するまでに集め終わるのは無理かもしれませんね。

現在1周目の7番目~10番目のキャラクターはすでに2周目に進む準備は出来ているのですが、現在2周目の3番目~5番目はまだ次に進めなかったのかも・・・?

もしかしたら3番目のキャラクターだけは3周目に進めるのかな?確認してみます。

6番目、7番目のキャラクターは契約「暗月の剣」でコンスタントに召喚される状況でしたが、これからのキャラクターでもその状況は続くのでしょうか?







拍手[0回]

ゴーストリコン ワイルドランズ PvPモード「ゴーストウォー」は10月10日から

ゴーストリコン ワイルドランズのPVPモード「ゴーストウォー」オープンベータテストは9月25日まで行われていましたが、早くも実装される日程が発表されました。




ゴーストウォーを追加するアップデートは10月10日に実施されます。

オープンベータテストでは6種類のクラスのみ限定で使用可能でしたが、正式に実装されますとクラスは12種類となります。

新たに使用できるようになるクラスを紹介するトレイラー(第3弾)も公開中。




さらに新たなマップやモードも追加予定とのことです。


ということで、10月10日以降はダークソウル3をお休みして、ゴーストリコン ワイルドランズを再開する予定です。




拍手[0回]

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号

現在発売中のDOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号の特集記事は「聴くのも、演るのも! PC×サウンド 再発見」


音楽を「聴く」と「演る」という二つの楽しみ方、両者を結び付けるものが「PC」であることをご存じだろうか? 
上質なサウンドを“楽しむ” ためには、今やPCは欠かせないものとなっている。
今回の特集では、オーディオ系、DTM系という守備範囲の異なる執筆者たちがUSB DACやヘッドホン、イヤホンなど30製品におよぶオーディオ機器を推薦。
さらにこの執筆者たちによるクロスレビューによって多角的な視点からオーディオ機器の実力をあぶり出す。
また、定額聴き放題サービスやレコードのデジタル化、PCとつながる楽器世界なども解説していく。

■定番オーディオ機器30製品クロスレビュー

■オーディオ通、ぶらり行くならこんな店

■ワイヤレスヘッドホン&イヤホン急速進化

■サウンドカードのいま

■“ゲームやるならゲーミングヘッドセット”は真実か?

■いい音で聞く♪ PCオーディオ設定のキホン

■定額聴き放題サービス一斉比較

■高音聞こえないオヤジにハイレゾは……? “耳のひみつ”

■レコード&テープをデジタル化してもっと楽しむ

■PCとつながる楽器で演奏が超身近に、ほか


という内容です。




kindle unlimited対象ですのでご利用中の方は読み放題です。

紙媒体ですと1,380円ですからkindle unlimitedならこれ1冊を読んだだけで元が取れちゃいますね。






拍手[0回]

ヤフオクに出品中

出品中の商品はこちら

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索



Prime Music

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

コガネモチ

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

カウンター