忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

ダークソウル3 私の10人の不死

私の10人の不死」を更新しました。

次回より5番目のキャラクターでプレイ開始。

6番目のキャラクターは輪の騎士の装備を全て集めてから2周目に進みました。

次から始める5番目のキャラクターは最初のDLCはまだ完全攻略しておらず、2番目のDLCはまだスタートすらしていない状況。

このキャラクターで輪の騎士の装備を全て集め終わるまでにはまだ時間がかかりそう。

レベル170に到達するまでに集め終わるのは無理かもしれませんね。

現在1周目の7番目~10番目のキャラクターはすでに2周目に進む準備は出来ているのですが、現在2周目の3番目~5番目はまだ次に進めなかったのかも・・・?

もしかしたら3番目のキャラクターだけは3周目に進めるのかな?確認してみます。

6番目、7番目のキャラクターは契約「暗月の剣」でコンスタントに召喚される状況でしたが、これからのキャラクターでもその状況は続くのでしょうか?







拍手[0回]

PR

ゴーストリコン ワイルドランズ PvPモード「ゴーストウォー」は10月10日から

ゴーストリコン ワイルドランズのPVPモード「ゴーストウォー」オープンベータテストは9月25日まで行われていましたが、早くも実装される日程が発表されました。




ゴーストウォーを追加するアップデートは10月10日に実施されます。

オープンベータテストでは6種類のクラスのみ限定で使用可能でしたが、正式に実装されますとクラスは12種類となります。

新たに使用できるようになるクラスを紹介するトレイラー(第3弾)も公開中。




さらに新たなマップやモードも追加予定とのことです。


ということで、10月10日以降はダークソウル3をお休みして、ゴーストリコン ワイルドランズを再開する予定です。




拍手[0回]

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号

現在発売中のDOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年11月号の特集記事は「聴くのも、演るのも! PC×サウンド 再発見」


音楽を「聴く」と「演る」という二つの楽しみ方、両者を結び付けるものが「PC」であることをご存じだろうか? 
上質なサウンドを“楽しむ” ためには、今やPCは欠かせないものとなっている。
今回の特集では、オーディオ系、DTM系という守備範囲の異なる執筆者たちがUSB DACやヘッドホン、イヤホンなど30製品におよぶオーディオ機器を推薦。
さらにこの執筆者たちによるクロスレビューによって多角的な視点からオーディオ機器の実力をあぶり出す。
また、定額聴き放題サービスやレコードのデジタル化、PCとつながる楽器世界なども解説していく。

■定番オーディオ機器30製品クロスレビュー

■オーディオ通、ぶらり行くならこんな店

■ワイヤレスヘッドホン&イヤホン急速進化

■サウンドカードのいま

■“ゲームやるならゲーミングヘッドセット”は真実か?

■いい音で聞く♪ PCオーディオ設定のキホン

■定額聴き放題サービス一斉比較

■高音聞こえないオヤジにハイレゾは……? “耳のひみつ”

■レコード&テープをデジタル化してもっと楽しむ

■PCとつながる楽器で演奏が超身近に、ほか


という内容です。




kindle unlimited対象ですのでご利用中の方は読み放題です。

紙媒体ですと1,380円ですからkindle unlimitedならこれ1冊を読んだだけで元が取れちゃいますね。






拍手[0回]

ダークソウル3 私の10人の不死

私の10人の不死」を更新しました。

現在7番目のキャラクターでプレイ中。

このキャラクターも次の周回に進んでも良い感じなのですが、10番目~8番目のキャラクター同様、進む前に輪の騎士の装備を全て集めています。

すでに集め終わっていますがレベル150になるまではこの周回のまま続けます。

次の6番目のキャラクターは2周目に進む予定です。

6番目のキャラクターも輪の騎士の装備を集める予定なのですが、「清拭の小教会」の篝火に到達し、1つ目のDLCの「修道女フリーデ」を倒し、2つ目のDLCで輪の騎士の装備を揃えるまでにはかなり時間がかかるかもしれませんね。







拍手[0回]

Windows hello対応顔認証カメラ

仕事で使っているノートPC「エイリアンウェア 15 R3」にはWindows helloに対応した顔認証カメラ(赤外線カメラ)が内蔵されています。

顔認証カメラが無いパソコンでWindows helloの顔認証を利用したい場合はどうしたらいいのか?

簡単です。Windows helloの顔認証に対応したカメラを接続するだけです。

昨年末ごろから販売開始されていた顔認証カメラはとても高いモノでした。

だいたい2万円以上。

低価格なモノが出始めたのは最近になってからです。

一番売れているのはマウスコンピューターの顔認証カメラでしょうか。


mouse USB顔認証カメラ Windows Hello 機能対応 CM01





製品仕様
■インターフェイス:USB 2.0
■対応OS:Windows 10 Home、Windows 10 Pro
■画素数:92万画素
■Webカメラ利用:可
■寸法(L×W×H mm): 約53×135×22
■電源: USBバスパワー
■重量: 約115g
■ケーブル長: 約1.5m
■保証:1年間 標準保証(初期不良対応1週間)


このマウスコンピューターの顔認証カメラに対抗する商品がドスパラ(というか上海問屋)から発売されました。

DN-915077 Windows hello対応顔認証カメラ



価格はさらに低価格でドスパラ通販特価5,555円(+税)

5,000円以上の商品ですので送料無料です。

比較するとカメラの画素数と重量に大きな違いがあります。

商品説明にありますが「認証を行う際は、極端に明るい、または暗い環境だと認証精度が下がりますので、ご注意ください。」とのこと。

この辺りは低価格商品ということで納得してください。

とりあえずWindows helloの顔認証機能が使ってみたいという方には最適だと思います。

使ってみると分かりますが、顔認証機能は便利です。





拍手[0回]

「Firefox Quantum」 もう少しファイヤーフォックスを使ってみようと思わせてくれます

ここ最近、特に重いと思っていたファイヤーフォックスの動作。

特定のホームページではさらに遅く、読み込んでいないのかと思って更新ボタンを押してみたら読み込み中だったということもありました。

「使い慣れたファイヤーフォックスだけど、そろそろクロームかなぁ・・・」と思っていたちょうどこのタイミングで「Firefox Quantum」の情報が来ました。

「Firefox Quantum」とはファイヤーフォックスの新しいバージョン「Firefox 57」の別名です。





従来バージョンの2倍高速とか書かれている記事もありますが、「使ってみなくちゃわからないでしょ」ということで、さっそくベータ版を試してみました。

正直な感想「これって本当にファイヤーフォックス?」というくらいスピードに関しては別物です。

私のブログの中でも、表示までの時間が一番遅かった「Y-DATA」があっという間に開きます。

ベータ版ということで、メニュー項目の日本語対応等はまだですが普通に使えます。

正式版の「Firefox Quantum」は11月14日に正式リリース予定。

試してみたいという方は以下よりダウンロードできます。


Firefox Beta





拍手[0回]

キーボード ピンク

メインPCのケースを交換してから特にやりたいこともなく、PC関連で気になることもない今日この頃・・・

今日はピンクのキーボードです。


Matias Wireless Aluminum Keyboard Bluetooth3.0 MAC配列/英語版 マルチペアリング4台 ピンクゴールド/ホワイト FK418BTRG



これは「マルチペアリング4台」と書かれているように、PCというよりはスマホ・タブレット用のBluetooth3.0対応キーボードですね。

ピンクではなくてピンクゴールドということですから、やはりiPad用でしょうか。



iPad用でしたら、こんなのもあります。

Boriyuan iPad 9.7 キーボード 超軽量 360回転式 キーボード取り出し可能 ワイヤレスBluetoothで接続 スタンド機能付き iPad 9.7 キーボードカバー 2017 新型専用(ピンク) 



キーボードはネット式でカバーから取り外しも可能。

バッテリー内蔵のキーボードで、フル充電で最大60日までスタンバイ可能だそうです。



次の2つはシリコン製のキーボード。

 

トレードワークス Bluetooth Silicone Keyboard ラズベリーピンク 」はBluetooth、「CHINFAI 巻き上げるキーボード シリコン製 英語配列 108キー テンキー付き 外付け可 有線 静音 便利にお持ち運び 各PC システムにご対応 (ピンク)」はUSB接続のキーボードです。



アマゾンだけで調べていたらPC向けのピンクのキーボードってあまりないみたいです。

私が現在使っているキーボードは「桃」。

アマゾンでも販売されていましたが、もう中古しかないみたいですね。

FILCO パンタグラフ式スリムタイプキーボード ExcellioLiteMomo USB 109キー日本語カナあり ブラック/ピンク FKBE109/JP 









拍手[0回]

カラーLEDのキーボード

本日もキーボードですが、ビックリするくらい派手なやつです。


Motospeed 赤軸 メカニカルキーボード テンキーレス カラーLEDバックライト付き 9種類発光モード調節可能 アンチゴースト機能搭載 87キーUSBゲーミングキーボード 






以下アマゾンの商品ページの説明

特徴

●優れたアンチゴースト機能が搭載されており、敵を殲滅する上で有利になります。

●虹色の波のように色がキーボード上を寄せては返す幻想的なカラーエフェクトです。

●9種類LED照明モード発光機能を調節し、暗い場所や光がない場所でゲームをプレイするときできます。

●勝敗を分ける操作ミスを軽減し、美しさと共に視認性も高めています。
 

仕様
•重量:1050グラム
•サイズ:約35.10 x 11.70 x 3.50 cm
•キー耐久性:5000万回クリック数。
•LEDバックライトの明るさを調整可能。
•虹色の波のように色がキーボード上を寄せては返す幻想的なカラーエフェクトです,FN+ INSで9種類点灯モード調節可能。
•FN+ F1〜F12キーでは、それぞれのマルチメディア機能を楽しめます。

セット内容
•1×メカニカルゲーミングキーボード
•1×英語ユーザーマニュアル


説明だけでは分からないので、こちらの動画をどうぞ!






拍手[0回]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
7
10 11 12 13 14
15 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索



Prime Music

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

コガネモチ

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

カウンター