忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

バッファロー 無線LANルーター WXR-1900DHP

バッファロー 無線LANルーター WXR-1900DHP



今日はこんな記事を読みました。

スペックで海外勢に真っ向勝負 バッファロー「WXR-1900DHP」

商品はこれです。



無線LANの技術もどんどん進化しているのだなと感心するところではありますが・・・

我が家には高機能過ぎて必要ないかなと・・・

アマゾンの商品ページには「利用推奨環境 6人・4LDK・3階建」と書かれています。

広い家に住んでいる方にはお勧めしたい商品ですが、私のように古い木造2階建て隙間風ありという家に住んでいる者にとってはあまりにも高すぎるスペックですね。

実際、我が家もバッファロー製の無線LANルーターを使っていますが、すでに製造中止になっている古い製品です。

さすがに1台で隅々までとはいかないので2台使っていますが、性能的には公正なものは今のところ必要ないなと思っています。

まぁそれぞれの使用環境や使用目的がありますから、それに適したものを使うということが一番ですね。

バッファローのサイトで「ワンルーム・利用人数1人」でスピードの遅い方のルーターを選ぶと「WHR-300HP2」になります。



簡単に言ってしまうと、我が家はこれよりも性能の低い無線LANルーター2台を2階建ての家で使っています。

でも、特に不満はないですからね・・・

無線LAN機器の設置に関して不満があるのは、機械ではなくて家のほうです。

中継機能を利用して1つのSSIDで繋がるようにしたいのですが、ちょうど良い場所に設置できないのです。

仕方なく2台目の無線LANルーターは電波の弱い部屋に置いて、独立した親機として機能しています。

固定された場所で使う限りは、近い方の親機に接続すればそれで良いのですが、どうもiPhoneは賢くないようで・・・

先に掴んだ電波がどれだけ弱くなろうとも離さないみたいです。

家の中で移動しているとすぐ側に親機があるのに電波が弱い状態を表示していて、おかしいなと思ったら遠い方の親機に繋がっていました。

電波の強弱を比較して常に強い電波を拾ってくれるようにはなっていないようですね。

それを考えると中継機能を利用して1つのSSIDで家中をカバーするようにしたいのですが・・・

ん~

結局は不満があるということですかね・・・

WXR-1900DHP なら1台で我が家すべてをカバーしてくれるのかもしれませんね。

オーバースペックだと思ったけど、WXR-1900DHP を使ったほうがストレスがなくていいかも・・・

・・・

いや、無線LANにお金をかける前に自作パソコン2号機を何とかしなくては・・・

しばらく調子が戻ったかと思っていたのですが、やはり不調は続いていて・・・

年内には無理だなぁ~

来年には新しくしたいなぁ~

でも、やっぱりWindows10が発売されるまでは我慢しようかなぁ~









拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ヤフオク!に出品中

出品中の商品はこちら

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索



amazon

おすすめ商品

コガネモチ

パソコン周辺機器のお求めはこちらで!

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

広告2

投票

ブログランキング参加中!

ポチッとな! 人気ブログをblogramで分析

FC2 Blog Ranking参加中!
ポチッとな!

人気ブログランキングへ
ポチッとな!
自作PC ブログランキングへ

Windows 8

投票よろしく!

カウンター

ロリポップ!

ベンチマークテスト比較

RSS