忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

有線LAN 100→1000 Giga対応

今読んでいる「日経WinPC2012年3月号」に書いてあったのですが、有線LANの1000BASE-Tと100BASE-TXではかなりの差があるようですね。



我が家の有線LANをみると、ホームゲートウェイは「Aterm BL190HW」でGiga対応なのですが、このAterm BL190HWから直接LANケーブルでつながっているのは2号機とPS3とあとは2台の「BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N 」です。

1号機は「BUFFALO Air Station NFINITI 11n/a/g/b USB2.0用無線子機 WLI-UC-AG300N 」を使って無線LANで接続しています。

倍速対応なので最高で300Mbpsでの接続です。



3号機はマザーボード「G43ITX-A-E 」が内蔵の無線LANで最高で150Mbpsでの接続。

先日、出来上がりました額縁パソコンの4号機は「BUFFALO Air Station NFINITI 11n/g/b USB用 無線子機 WLI-UC-GN 」を使ってこれも最高で150Mbpsでの接続です。

さて、問題があるとすればまずは1号機ですね。

1号機は2号機と向かい合わせのばしょにあります。

つまり、BL190HWの近くにあるわけです。

せっかくのGigaを生かしていないわけですね。

しかし、BL190HWには4本のLANケーブルしかつなげません。

2号機とPS3とあとは2台の「BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N 」で4台です。

1号機をBL190HWにつなぎ、1号機の「BUFFALO Air Station NFINITI 11n/a/g/b USB2.0用無線子機 WLI-UC-AG300N 」を3号機か4号機に使うことが出来れば、速度の向上が見込まれます。

解決方法としてはやはりスイッチングハブかなと・・・

以前にも気になったことがあってAmazonのほしい物リストには「BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-GT-5EP/BK 」が入っています。



BL190HWにつないでいる4本のLANケーブルのうち1本を抜いてこの「BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-GT-5EP/BK 」経由で接続すれば、1号機もこのスイッチングハブにつなぐことが出来るのでGigaでつながります。

ということで、やはり1号機を有線でGiga対応にして、「BUFFALO Air Station NFINITI 11n/a/g/b USB2.0用無線子機 WLI-UC-AG300N 」を3号機か4号機で使い、現在の最高で150Mbpsを300Mbpsにするのがベストなのかなと・・・

念のために・・・

1号機のマザーボードは「GA-945GCM-S2L」。

古いマザーボードですがLANはギガビット対応です。

2号機のマザーボードは「P55 Extreme4」。

もちろんギガビット対応です。

そしてPS3ももちろんギガビット対応。

ということで、購入候補を絞ります。

    

まぁ、別にバッファローじゃなくても良いのですが・・・




blogram投票ボタン 





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
7
10 11 12 13 14
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索



Prime Music

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

コガネモチ

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

カウンター