忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

3DMark Vantage

ついにこのような結果が出てしまいました。

「GTX460(768MB)SLI」と「GTX660+GTX460」のベンチマーク比較ですが・・・

今回のベンチマークテストは「3DMark Vantage」です。

早速ベンチマーク結果を発表します。

  GTX460(768MB)SLI GTX660+GTX460
3DMark Vantage 19594 19348

そうです、GTX660がGTX460SLIに負けてしまいました。

GTX660のグラボはPalitのGeForce GTX 660 OC 2048MB GDDR5 (NE5X660S1049-1060F) です。

メモリは2048MB、しかもオーバークロック仕様のブラボです。

これはどういうことなのでしょうね~???

今回の4種類のベンチマークテスト、GTX660の性能の高さを見ることが出来たのは「大討伐」だけとなってしまいました。

まぁ各ベンチマークテストでスコアの条件が違いますから、実際の処理の違いが数字に現れていない部分もあるのでしょうが・・・

それでも今回の「3DMark Vantage」の結果はガッカリです・・・

最新のGTX660がこんな結果で良いのでしょうか?

これはどうしようもない結果なのか?

それともNVIDIAのデバイスにはまだまだ熟成に時間が必要なのか?

現在のバージョンは306.23

とりあえず、インターネット上でGTX660による「3DMark Vantage」の結果を探してみます。

私のPCの数値だけが伸び悩んでいるのか、それともGTX660はこの程度の実力なのか?

さて、どうなのでしょう?



blogramのブログランキング   


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

SLIは同じチップが基本では?
(660なら660×2、460なら460×2)

Re:無題

はい、そのとおりです。SLIは同じGPU(メモリ容量も同じ)を積んだグラボが2枚必要です。(チップが同じであればメーカーは違っても構いません。)

GTX460を2枚で使っていた時はSLIで動作させていましたが、今回はGTX660+GTX460で、GTX460はPhysx専用として使っています。

2世代前のGTX460のSLIに対してGTX660なら1枚だけでも性能が上だろうとの考えでGTX660を導入しました。

しかもPhysxの処理をGTX460にさせてGTX660への負荷を減らした状態です。

「それなのにベンチマークテストの結果があまり変わらなかった・・・」というのが今回の結果です。

まぁ今回はテスト自体に問題があったという結論ですが・・・

  • ターちゃん
  • 2012/10/07(Sun.)

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
16
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索



Prime Music

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

コガネモチ

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

カウンター