忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

GTX460 × 2 > GTX480

以前の記事「ターちゃんのパソコン2号機(SLI) ベンチマーク(FF14) その5(10月4日)」をご覧いただければお分かりになると思いますが・・・

GTX460 SLI仕様のターちゃんのパソコン2号機

GeForce Driver  260.63 & GPUオーバークロック(コアクロック 800、メモリクロック 2000、シェーダークロック 1600)での結果となります

SLI015DBGO-L.jpgLOWモード

SCORE 5459

LOAD TIME 11133ms


SLI014DBGO-H.pngHIGHモード

SCORE 4206

LOAD TIME 11128ms


HIGH 4206 / LOW 5459(2号機CPU i5-760 デフォルト)という結果でした。

さて現在NVIDIAのGPUで最高の性能を発揮しているのはGeForce GTX 480です。

そのGeForce GTX 480の「ファイナルファンタジー14 ベンチマーク」の結果をいくつか見てみましょう。

まずはパソコン工房  FINAL FANTASY XIV BENCH MARK ファイナルファンタジー14 ベンチマーク

ここでの結果はHIGH 3894 (i7-875K)

4Gamer.net FFXIV公式ベンチ公開記念。最新GPU+αの全13構成でベンチマークを回してみた

結果はHIGH 3907 / LOW 5607 (i7-870)

価格.comマガジン FINAL FANTASY(R) XIVを快適にプレイするためのビデオカード選び

結果はHIGH 4096 / LOW 5555 (i7-875K)

さて次にGTX480の現在の実勢価格を見てみましょう。

価格.comで調べると・・・

現在登録されている一番安い製品はASUS ENGTX480/2DI/1536MD5 (PCIExp 1.5GB) 4万4800円~(2010年10月6日現在)

さてこれに対して私の2号機で使用していますPalit GeForce GTX 460 (NE5TX460FHD79)

こちらは現在ドスパラで1万4800円で販売されています。(2010年10月6日現在)

ということで・・・

1万4800円×2枚=2万9600円

GTX480搭載のグラボの3分の2の価格です。

もちろんSLIにするためには対応のマザーボードも必要ですし、場合によっては電源ユニットも交換しなければならないかもしれません・・・

それでもこの価格差は大きいと思います。

同等の性能が約3分の2の金額で手に入るのですから・・・

GTX460 × 2 > GTX480

ということでよろしいでしょうか・・・?

blogram ランキング参加中!








拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ヤフオク!に出品中

出品中の商品はこちら

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索



amazon

おすすめ商品

コガネモチ

パソコン周辺機器のお求めはこちらで!

グーバーウォーク

ブログ内検索

広告

広告2

投票

ブログランキング参加中!

ポチッとな! 人気ブログをblogramで分析

FC2 Blog Ranking参加中!
ポチッとな!

人気ブログランキングへ
ポチッとな!
自作PC ブログランキングへ

Windows 8

投票よろしく!

カウンター

ロリポップ!

ベンチマークテスト比較

RSS