<> ターちゃんの独り言(旧カテゴリー)|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

荒井由実 - ひこうき雲 MUSIC CLIP

荒井由実 - ひこうき雲 MUSIC CLIP





           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

PR

7月5日 秋葉原にCHABARAオープン

7月5日 秋葉原にCHABARAオープン

どこ?



UDXの裏側?高架下ですね・・・

今度行ってみます。

CHABARA


           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

www.scythe.co.jp その2

www.scythe.co.jp

見れるようになりました。

何だったのでしょう?

あれっ?何が見たかったのか忘れてしまいました・・・

http://www.scythe.co.jp/case/acb-basic.html

これだったかな?

実は自作パソコン4号機の各パーツ(モニタ含む)を流用して、持ち運び可能なPCを作れないかと思いまして・・・

全体の大きさは少しくらい大きくなっても構わない。

持ち運び可能といっても、部屋の中での移動を考えているだけですので外には持ち出しません。

最初は4号機のモニタ「BenQ 15.6型 LCD LEDワイドモニタ ブラック G615HDPL 」を利用して「Antec mini-ITX規格対応PCケース ISK-110 VESA ISK-110 VESA」に載せたようなPCを作ろうと思ったのですが、使用頻度を考えると4号機のパーツを使ってまったく別な形のPCに作り替えたほうが安上がりかなと・・・

ただし、マザーボードがmicroATXですので、ちょっと大きめなのが問題ですが・・・

むりやりモニタの裏側に固定してしまいましょうか・・・

見た目的にはかなり違和感があると思いますが・・・

何か良い方法ないですかね~



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

www.scythe.co.jp

www.scythe.co.jp

どうしてサイズのホームページが見れないんだろう・・・?

みんな見れてます?

一時的な問題なのだろうか・・・?



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

余っているパーツでパソコンを作るには・・・ その2

あっ電源ユニットも無かった・・・

独り言です。

とりあえず・・・

PCケース : NINEHUNDREDTWO(現在販売されているNINEHUNDREDTWO-V3 ではなくて旧型です)

SSD : Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5

HDD : WD Blue 3.5inch 7200rpm 500GB 16MB SATA3.0 WD5000AAKX(3号機をサーバーにするので取り出します)

キーボード&マウス : いくつか余ってます(3号機をサーバーにするのでさらに余りますし・・・)

ケースファン : 多数

ということで、足りないのはCPUとマザーボード、そして電源ユニットですね。

あっグラボもGTX460なら1枚余ってます。

PCスピーカーも3号機をサーバーにするのでクリエイティブ 2.1チャンネル ステレオ アクティブ PCスピーカー SP-SBS-A120 が余ります。

モニタは今までのように2号機に接続した3台のモニタを共有して使えば問題ないです。

ということで・・・

グラボもありますから軽めのオンラインゲームならこなせるというゲームPCも作れそうですね。

そうなると最新の1150じゃなくて、今なら1155でもいいのかなと・・・

いや、2号機に1150のCPUとマザーボードを入れてスペックアップした上で、余ったCPUとマザーボードを使うという手もありますね~

まぁメモリは規格が合うなら2号機と足したり引いたりしながら調整して・・・

じゃぁあとはロト6が当たってからということで・・・



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

本屋には行って来ましたが・・・

日経 Linux (リナックス) 2013年 07月号



この雑誌を買いに行ったのですが・・・

これって7月号なんですよね・・・

今、本屋に並んでいるのは・・・

日経 Linux (リナックス) 2013年 08月号



こっちの8月号が並んでいました。

ということで、素直にアマゾンに注文しました。

代引き手数料込みで1,805円

あとは届いてからということで・・・



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

1,490円でLinuxのサーバーを作る方法

もっと安くLinuxのサーバーを作る方法を考えた。

まずはこの雑誌を買ってくる。

日経 Linux (リナックス) 2013年 07月号



価格は1,490円



これでサーバーの作り方とUbuntuが手に入る。

ここからが本題。

自作パソコン3号機をサーバーにしてしまう。

ブログ更新用に作った3号機ですが、もともとは2号機で全てのことをやっていました。

だから元の状態に戻るだけです。

3号機は「サイズ SFX300W電源搭載mini-ITXケース 「Betty」 ブラック BETTY 」と「MSI Intel C847 Dual Core搭載マザーボード C847IS-P33 」で作ったPCです。



この3号機をサーバーにしてしまえば、ハードにお金をかける必要はありません。

つまり、1490円+0円=1490円 でサーバーの出来上がりです。

まぁ、3号機に入っている今までのデータを2号機に移す作業がちょっと面倒ですが、それさえ終わらせてしまえばあとはUbuntuをインストールしてサーバーにしちゃうだけですからね~

内蔵ストレージは60GBのSSDと500GBのHDD。

これに1TBの外付けハードディスクという構成になります。

500GBのHDDは取り出しちゃってもいいかも・・・

とりあえず1TBの外付けハードディスクでまだ間に合っていますからね~

ということで、やはりまずは先ほどの雑誌を手に入れなければ・・・

アマゾンで買ってもいいけど、近所の本屋で売ってるかも?

まずは本屋に行ってきます。



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

Linuxのサーバーを作ってしまうというのはどうだろう?

Linuxのサーバーを作ってしまうというのはどうだろう?

安いPCを1台組み立てて、Ubuntuをインストールして・・・

 

こういうDVD付きの本を買ってくれば、Ubuntuの準備は出来ちゃうわけで・・・

あとは本体をどうするか・・・

PCケースはとりあえずNINEHUNDREDTWOがある。

これは確かmini-ITXも載せられるはず。

電源ユニットはアマゾンで調べたら250Wの安いのがあった。




あとはマザーボード

もちろんmini-ITX

・・・

ここまで考えておきながら・・・

もしかしたら中古のPCを買ってきたほうが早いかもという思いが・・・



OSはWindowsXP Professional

どうせUbuntuをいれちゃうからなんでもOK!



この「FUJITSU FMV-ESPRIMO D5230 」なら5,980円

・・・

3号機の60GBのSSDをさっきRockDiskNextに入れた120GBのSSDと交換して、中古のPCに60GBのSSDを入れてUbuntuをインストールしちゃえばいいかも・・・

ということは・・・

5,980円のPCとUbuntuの雑誌1,490円、合計7,470円でLinuxのサーバーが出来る計算。

これのほうが安いね。

まぁ処理速度に関しては不満いっぱいのサーバーになると思うけど・・・

とりあえず、外付けハードディスク内のデータは取り出せるようになるだろうし・・・

それとも新たにもう一台、RockDiskNextを買ったほうがいいか・・・

とりあえずDVD付きの雑誌だけでも買ってきますか・・・



           

blogramのブログランキング   


拍手[0回]

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター