<> Thermaltake Core V1 Mini-ITX対応キューブPCケースの外観|パソコン・オフィス用品|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

Thermaltake Core V1 Mini-ITX対応キューブPCケースの外観

Thermaltake Core V1」を箱から取り出してみました。








USB3.0は2つ。

最後の画像は電源ユニット底部のフィルターです。取り外し可能になっています。



アマゾン商品ページの「商品の説明」


サイズ:Mini-ITX  |  スタイル名:キューブ  |  カラー:ブラック

シンプルな作りながらフロントに20cmブルーLEDファンを1基搭載し、
組み合わせ次第で12cm・14cmラジエターも追加可能なキューブPCケース。
トップパネルにはアクリルウインドウを搭載し、サイドパネルと差し替え交換が可能。
マザーボードはケースと水平に取り付け。CPUクーラーは高さ14cmまで対応。
ODDが取り付けられない代わりにHDDを2基、VGAは長さ285㎜まで搭載可能。


中身を見せたい場合、アクリルウィンドウ付きのトップパネルをサイドパネルと差し替えることが可能ですが、このサイドパネルをトップにした場合の見栄えはどうなんでしょうね?

とりあえず差し替えなしで組み立てようと思っています。

ケースファンは手持ちの在庫を確認してから取り付けます。




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター