<> 空き箱の整理|パソコン部屋のゴミ箱(旧カテゴリー)|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

空き箱の整理

カテゴリーをどれにしようかなと迷いましたが、文字通りの「パソコン部屋のゴミ箱」に決定。

まずは1枚目の画像。



本日は押入れの整理を行いました。

押入れの整理というか自作パソコン関連、つまりPCパーツや周辺機器の空き箱の整理です。

この画像は押入れから階段の踊場へ移動(放り投げたとも言います)した空き箱。



すでに階段の下まで転がっていった箱もありますので、ここに写っているのは3分の2程度でしょうか・・・

何だか捨てられないで取っておいた空き箱ですが、この際すべて捨ててしまおうということになりまして・・・

箱の中に残っていた保証書とかケーブル、ディスク等を取り出して、必要のないものは全て処分。

空き箱に紛れ込んでいたこんなものも出て来ました。



これは中身が入っていました。

PCIスロットに接続して、eSATA、内蔵SATA、USB2.0が利用できるようになる拡張ボードですね。



調べてみたら2009年の12月に購入したものでした。

購入した当時のこのブログの記事を見つけました。

IFC-PCI7ESAU2



Faithで3,770円で購入。

私が使っていた当時の2号機に、現在挑戦者「RockDiskNext 自作NASキットモデル」CL2-005LD にeSATAで接続しているハードディスクBUFFALO HD-HS1.0TSU2 (販売終了品)を接続するために購入した拡張ボードです。

当時の2号機(というか2号機の中身 OSはVISTAでした)は、今娘のところで現役で活躍しております。


・・・

この拡張ボードを今後使うことがあるのかどうかは分かりませんが、空き箱同様なかなか捨てられないので、もう少しとっておきます。

あまり使われなくはなりましたがeSATAの規格はまだ現役(ですよね?)ですし、USB2.0の周辺機器ももちろんまだまだ現役ですから、もしかしたら今後使うことがあるかもしれませんからね・・・

こういう性格だから、空き箱もどんどん貯まっていったのかもしれません・・・

まぁ今回は綺麗サッパリ捨てようと決心しての行動です。

とは言っても、グラボ(GTX460&GTX660)の箱だけは捨てられずに取っておくことにしましたが・・・

まぁこれで押し入れに他の物がかなり収納できるようになりましたから、部屋の中も少しは片付くでしょう。



           


blogramのブログランキング   


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター