<> F1 2012 ベンチマーク 自作パソコン2号機 GTX660SLI|ベンチマーク(旧カテゴリー)|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

F1 2012 ベンチマーク 自作パソコン2号機 GTX660SLI

ベンチマークテスト データ比較」に「F1 2012 」のデータが無いことに気づきました。

過去に記事としては書いていましたが、それをまとめたページもリンクが切れていました(ゴメンナサイ)

F1 2012 ベンチマークテスト比較

上記のベンチマークテストは現在の自作パソコン2号機の環境とは違います。

ということで、改めてベンチマークテストをやることにしました。

自作パソコン2号機のスペックは「ターちゃんの自作パソコンスペック情報」をご覧ください。

さて、ベンチマークテストを始める前に設定についてお話します。

今回はNVIDIAの「NVIDIA GeForce Experience」を利用します。

GPUはGTX660SLI です。

今回の最適化に関する画面がこちらです。



上記のように「NVIDIA GeForce Experience」を利用して最適化されるのは遠方車両、ドライバー、マルチサンプリング、オブジェクト、シャドウ、木、車両からの反射です。

マルチサンプリングが「8x MSAA」から「4x MSAA」に、それ以外は「高」から「ウルトラ」への変更となります。

この最適化を適用してからのベンチマークテストとなります。

実際の「F1 2012」のゲーム上での設定画面では、以下のように表示されます。





この設定で行ったベンチマークテストの結果です。



次は「GTX660 + GTX660(PhysX専用)」でベンチマークを行います。



           


blogramのブログランキング   


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター