<> 「トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GW」のその後|家電・カメラ・AV機器|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

「トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GW」のその後

「トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GW」のその後



カテゴリーを新しくしてからの最初の記事はこれからスタート。

あちらのブログ(ターちゃんのらくがき帳)に以前に購入時のことを少し書きましたが「トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GW」です。

購入したのが5月の末頃、ということで3ヶ月以上使ってきたわけですが・・・

良いところと悪いところをちょっとだけ書いておきます。

どっちから書きましょうか・・・?

では悪いところから。

ハッキリ言って外気温が30度を超えるとあまり役に立ちません・・・

これは冷房機能に限った話で、除湿に関してはしっかり働いてくれるので気温が30度を超えていてもその違いはハッキリと分かります。

除湿機能は良いですね。実感!

ただし、除湿で問題なのは(使用する地域の気候によって違いはありますが)、排水ホースから出てくるドレン水です。

購入時に壁に穴を開けて外に流してしまおうかという考えもあったのですが、とりあえずそこまでしないで20Lのウォータータンクを購入しました。



これが湿度の高い日が続くと2日に一度は水を捨てなくてはいけません。

というか、2日経ってから捨てようとすると水がいっぱい溜まって、重たくて水を捨てる作業が大変です。

まぁ今年はいいとして、来年の夏までには壁に穴を開けて排水ホースを外に出してしまおうと考えています。

30度を下回ればエアコンとしての価値が少しずつ出てきますが、さすがに別の部屋で使っている通常の壁掛け型エアコンとの差は歴然としています。

よく言われている「音」の問題ですが、これは使っているうちに慣れてしまいますね。

あとはこれもあちらのブログに書きましたが、「サーキュレーター」も購入しました。



これはあったほうがいいです。

トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GWのちょっと弱い部分に風量があります。

せっかく冷えた空気が噴き出しているのに遠くまで届きません。

そこでサーキュレーターが活躍するわけです。

さて良いところもご紹介。

体感で27度を下回ると冷えてることを実感できるようになります。

ということで、夜は良いです。

特に就寝中は涼しい室内で寝ることが出来ます。

真夏の昼間はちょっと力不足ですが夜は快適に眠ることが出来ます。

寝苦しい夜とオサラバです。

ということで、学校や仕事で昼間は部屋にいないという方にはこれで十分かもしれませんね。(休みの日の昼間はどこか涼しいところへ出かけましょう!)

以上「トヨトミ 冷暖スポットエアコン TAD-22GW」の話でした。









拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター