<> 過去記事削除(旧カテゴリー)|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気分転換に過去記事削除 2009年4月分

ちょっと精神的に不安定。

こんなの時は過去記事削除に限ります。

ということで、今回は2009年4月の残りの記事を削除しちゃいます。

2009年4月の記事に登場しているのは今は無きT-ZONEでした。

オンラインショップで販売されているCPUの価格を調べた記事を書いていましたね。

以下は過去の記事の内容です。(現在販売している価格ではありませんのでご注意下さい。)



(今は無き)T-ZONE online shop で販売されていたIntel製CPUを安い順で並べました。

Pentium Dual-Core E5200 リテールBOX [2.5GHz/L2=2MB/LGA775]

販売価格7,539円 (2009年4月21日当時の価格)


Core 2 Duo E7400 リテールBOX [2.8Hz/L2=3MB/LGA775]

販売価格12,894円 (2009年4月21日当時の価格)


Core 2 Duo E7500 リテールBOX [2.93Hz/L2=3MB/LGA775]

販売価格15,204円 (2009年4月21日当時の価格)


改めて念の為に上記の価格は2009年4月21日に販売されていた価格です。

現在の価格ではありませんし、販売していたT-ZONEは今はもうありません。


もちろんFreeTに行っても買えません。


あとは当時のT-ZONEのオンラインショップでは毎日午後8時から翌朝10時まで夜市を開催していましたね。

私もよく安いマザーボードを夜市でチェックしていました。



2009年4月23日の記事では、あの「NTD-9000」の販売状況を楽天で調べていました。

その時に販売しているのを確認できたのは4店舗

デジタルワールド!クリオネット 17,980 円(税込、送料込

NTTファネットショップ 17,800 円(税込、送料込

ツクモ ロボット王国 (ツクモ延長保証) 13,850 円(税込、送料別

ツクモ ロボット王国 12,800 円(税込、送料別

ツクモ 12,800 円(税込、送料別

こちらも改めてご注意、現在は販売さてれていません。間違うといけないので念の為に販売価格に横線を入れておきました。

あくまでも2009年4月23日当時の販売状況です。

記事の中にはパソコン工房でも売っていたと書いてます。


あとはT-ZONEとドスパラで販売されていたマザーボードとハードディスクの価格情報。


ntd900020090422.jpeg

そのあとはまた「NTD-9000」の情報と続いています。

懐かしいNTD-9000の画像も載せておきます。

結局、当時はパソコン工房さんが最後まで販売していたみたいですね。

当時のFaithでは「限定300台!! INSPIREお買い上げでインターネットラジオプレゼント!!」というNTD-9000をプレゼントしちゃう企画もやってましたね。


以上が残っていた2009年4月分の過去記事です。

今回の記事に掲載されている販売価格は過去に販売されていた2009年4月当時の価格です。

現在は販売されていませんのでお間違いのないように。

ということで2009年4月分の過去記事を全て削除させて頂きます。



blogramのブログランキング    


拍手[0回]

PR

過去記事削除 2009年4月分

台風も近づいてますし、体調が悪くて今日も部屋にこもってますので、過去記事削除でもやりましょうか・・・

今回は2009年4月分の過去記事削除です。

まずは「EN8600GT/HTDP/256M オーバークロック

懐かしい8600GTのオーバークロックです。

数字を並べても今となっては意味が無いですが・・・

もう8600GTなんて市場にはありませんし・・・

ところが何故か8400GSはドスパラでまだ販売しているんですね~

玄人志向 GF8400GS-LE512H/D3

もちろん「在庫限り」と表示されています。

「新品の8400GSが欲しい!」という方がまだいらっしゃいましたらお急ぎください。

この時のオーバークロックはASUS(エイスース)のSmartDoctorを使っていました。

最近はオーバークロックをすることも無くなりましたが、今でも一番人気はMSIのAfterbunerなのでしょうか?

次の記事は2009年3月度の検索キーワードベスト10です。

最近はこの「検索キーワードベスト10」もやらなくなってしまいましたね~

さて2009年3月度の検索キーワードベスト10は何だったかというと・・・

1 WHR-G300N 7.50%
2 UNITCOM KEYSTONE 2.90%
3 パソコン部屋 1.60%
4 Super18-BK 1.60%
5 ディスプレイドライバigfx 1.60%
6 SH09A-BK 1.20%
7 Everex IMPACT GM3200J 1.20%
8 NTD-9000 1.20%
9 SCY-0311TE 1.20%
10 Super18-Bk 1.20%

以上のようになっていました。

このあとの記事ではこれらの製品を個別に取り上げているのですが、それをやるといつまで経っても終わりませんので今回はやりません。

ランキングでは8位ですが、当時は「NTD-9000」のことを調べている方が多かったという記憶が・・・

海外のラジオを聴きたいという方はiTunesで聴くことが出来ますし、国内のラジオだけ聴ければいいという方ならradikoがありますからね~

最近は見ないですが「パソコンのUSBに挿すだけで海外のラジオが聞けます」という製品が売ってましたよね・・・

まだ似たような製品が販売されていました。

アマゾンで「インターネットラジオ USB」で検索すると出てきます。

   

あとは「ディスプレイドライバigfxが応答を停止しましたが、正常に回復しました。」というのも、未だに多いキーワードですね。

このエラーについてはインテルのサポートページに対処方法がありますので下記をご覧ください。

http://www.intel.com/jp/support/graphics/sb/cs-009483.htm

2009年4月の記事はこのあと当時のお買い得品情報とか新製品情報をいくつか取り上げています。

パートナーさんのパソコン用にAllureというPCケースを買おうかどうか悩んでいた時でしたね。

このPCケースの情報は今はほとんどありませんが海外のサイトで見つけたので載せておきます。

http://www.techfresh.net/inwin-allure-microatx/

あとは「ドスパラ&T-ZONEで○○○パソコンを作る」という企画を始めようとしていたのがこの時ですね。

懐かしいT-ZONEです。

そういえばFreeTの店内ってまだ2度くらいしか入ったことがありませんね~

ということで、これで2009年4月の記事の半分くらいかな?

とりあえず、2009年4月15日の記事まで削除させて頂きます。

続きはまた次回に・・・



blogramのブログランキング   


拍手[0回]

過去記事削除 2009年3月分 その2

途中になっていた2009年3月分の過去記事削除の続きです。

まずは何故か詳細を書いていたマザーボード「ASUSTeK P6T Deluxe/OC Palm

何か気になることがあったのでしょうか?

まったく覚えていません。

現在アマゾンで登録されているP6T系のマザーボードは3つしかありません。

しかも、そのうちの2機種は中古です。

  

次がパソコン購入の相談を受けた話でマウスコンピュータのPCのことを書いています。

取り上げている機種は「MDV ADVANCE ST 6300X」と「MDV ADVANCE ST 6300B」。

もちろん、すでに販売が終了している機種です。

まぁ内容的には「PCは高けりゃ良いという訳じゃないよ。自分の使い方にあったPCを選びましょうね。」という話ですね。

さて、次の話題は最近作った4号機に使用しました「OROCHIちゃん」を購入した頃の話です。

私がOROCHIちゃんを購入したのは2009年3月24日だったようです。

欲しくて欲しくていたのですが、タイミングが悪くて買えないでいたんですよね~。

そうそう、思い出しました。

PC購入の相談を受けた知人と一緒にアキバに行って、たまたまセール中のOROCHIちゃんを見つけて、その場で買ってしまったのです。

その時にネタで使った画像はもちろんこれ!

nomal1.jpg「OROCHI買いました!」のタイトルでこの「大蛇【オロチ】」の画像を載せちゃいました。

当時の販売価格は「車両本体価格は、10,920,000円 (消費税込)    (パール塗装色は300,000円アップ)」となってます。

現在の大蛇(光岡自動車)の情報は下記リンクをご覧ください。

http://www.mitsuoka-motor.com/lineup/orochi/

私が買ったOROCHIちゃんはこっちのOROCHIちゃんです。

SA3B0044.JPGこのOROCHIちゃんを当時の2号機に載せたわけですが、当時の2号機のCPUは「Pen DC E2200」。

これのOC耐性が話題になり、売れ行きは良かったCPUですね。

ブログの記事の方はこのあと取付作業を画像入りで細かく紹介。

その大きさから、取り付けられるPCケースが限られていましたから、取付作業はけっこう楽しかったですね。

当時の2号機のPCケースはサイズのSCY-0311SE-BK

懐かしい8600GTのOCの記事もありました。

CPUは現在も1号機で頑張っております。

PCケースは知人から製作を頼まれた自作パソコンに使ってしまいました。

グラボは娘のPCを作った時に使ったはずです。

OROCHIちゃんは現在も4号機で活躍中です。

0bdff6d2.jpegたぶん、これが最後の活躍の場でしょうね。

またいつか、OROCHIちゃんみたいなデカいCPUクーラーを使ってみたいと思っています。

時代に合った、ファンレスでエコなPCですね。

現在の4号機は作ったばかりですが、次期4号機には新たなデカいCPUクーラーを使うかも知れません。

今だとこんなのが候補ですかね~



こんなのを使うのはまだまだ先の話でしょうね。

以上で2009年3月分の過去記事削除は終了です。

一気に削除させて頂きます。



blogramのブログランキング   


拍手[0回]

過去記事削除 2009年3月分

約2ヶ月ぶりの過去記事削除です。

今回は2009年3月分です。

まずは2009年3月4日。

この日は2007年11月分の過去記事を削除した日です。

この頃(2009年3月)は真面目に毎月月初めに過去記事を削除していました。

次は3月5日。

「○○○で格安パソコンを作る」というシリーズでやっていた記事が全て削除されたと書いています。

まぁいつも言っていますが、このターちゃんのパソコン部屋ではあまり最新型のパソコンについては書いていません。

どちらかと言うと1世代とか2世代前のパーツを使った格安パソコンの話題のほうが多いです。

過去に削除した記事も「ドスパラで・・・」とか「クレバリーで・・・」というような格安パソコンを作る話を各パーツを例にして書いていました。

次は3月13日のプリントサーバーに関する記事

具体的には「BUFFALO LPV2-USB-TX1 USBマルチプロトコルプリントサーバ 」についてです。

これはもうすでに(かなり昔・・・)販売が終了になっています。
現在はHPの無線プリンタ(HP Photosmart 5510 スマートフォン対応 ePrint 無線対応 4色独立 A4インクジェット複合機 CQ181C#ABJ )を使っていて、全てのパソコンがこのプリンタに無線でつながっています。

便利な時代になりましたね。

次は同じく3月13日の「PCケース 売れ筋ランキング

内容は「価格.comのPCケース売れ筋ランキング(2009/03/02 ~ 2009/03/08のランキング集計結果)」というものでした。

ちなみに当時の売れ筋PCケースの1位から3位は・・・

第1位 クーラーマスター CM 690 RC-690-KKN2-GP

第2位 GIGABYTE GZ-X1BPD-100

第3位 クーラーマスター COSMOS RC-1000-KSN1-GP

となっていました。

現在はというと・・・

第1位 : CORSAIR Carbideシリーズ CC-9011015-WW(550D)

第2位 : ZALMAN ATX ミドルタワーケース Z9 PLUS

第3位 : ANTEC 強力な冷却性能を備えたエントリーモデルのミドルタワーPCケース ONEHUNDRED

以上のようになっています。(※掲載情報は、2012年09月15日22時55分 の情報です

ちなみにドスパラでこれらのPCケースを買うと・・・

CC-9011015-WW  12,000円

Z9 PLUS  4,848円

ONEHUNDRED  3,480円

という販売価格になっています。

次も同じく3月13日の記事。

SCY-0311TE-BKの後継製品「SCY-0311FE-BK」が発売になっていたという記事です。

今はもうこの後継製品の「SCY-0311FE-BK」も販売終了となっています。

次は2009年3月18日の記事。

ASUSTeKのマザーボード「RampageⅡ Extreme」についての記事です。

当時の販売価格の情報として「T・ZONE販売価格 43,980円(2009年3月18日現在) 」なんて書いてあります。

懐かしいですね~

次も同じく3月18日の記事で「KDDI ひかりoneホーム ギガ得プラン」のスピードテストの結果を書いています。

この日に測定した結果で・・・

下り速度: 227.92Mbps
上り速度: 105.88Mbps


という結果でした。

auひかりのお申込みは下記からどうぞ!



ということで、2009年3月分の過去記事は3月18日までの分を削除させて頂きます。

続きはまた次回・・・



blogramのブログランキング   


拍手[0回]

過去記事削除 2009年2月分

久しぶりの過去記事削除です。

現在このブログで一番古い記事は2009年2月7日の記事です。

記事のタイトルは「3ヶ月ぶりの更新です」

その前の年、2008年の11月から3ヶ月間ブログの更新を休んでいた時ですね。

記事にもありますが「エヴァばかりやっていたわけではありません」

「シムシティ」もやっていたようです。

つまり、遊んでばかりいてブログの更新をサボっていたということでしょうか・・・

今もそうですが、ちょっとサボりぐせがありまして・・・

他のことに夢中になってしまうと、どうもブログの更新が・・・

今はといえば、「バトルフィールド 3 」に夢中ですが、何とかブログの更新も続けております。

あとは、「BUFFALO Air Station NFINITI 11n/g/b対応 無線LANルーター 子機(USB)セット WHR-G300N/U 」を購入したのも2009年の2月ですね。

すでにこの製品は製造終了となり、新しい製品で「BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーターセット(USB) WHR-G301N/NU [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] 」というのがアマゾンから販売されています。

価格的にも大変安くなっていますし、無線親機とUSB子機の両方が必要な方にはお勧めです。

ハイパワータイプも販売されています。



さて、次は・・・

ネット回線のお話。

KDDIの「ひかりone」を契約したのがこのころです。

現在の「auひかり」ですね。

と、ここまで書いてギガ得プランのスピードが気になったので「RBBTODAYのスピードテスト」を見てみると・・・

現在のところ、やはりギガ得プランのスピードは速いということが確認できますね。



あとは2号機のオーバークロック

「Pentium Dual-Core E2200を2.2GHzから25%アップの2.75GHz」なんて書いてます。

まぁだいたいこんな感じの記事ですね。

では2009年2月の記事を削除させて頂きます。





blogramのブログランキング 

拍手[0回]

過去記事削除 2008年10月

今回は恒例の過去記事削除です。

今回削除するのは3年前の2008年10月の記事。

まずは「デル社PCで発煙13件

これは2008年10月1日のこちらのニュースでした。

デル社PCで発煙13件 経産省発表

発煙の可能性のあるPCは「事故の可能性があるのは、03年5月~04年8月販売の「Dimension 2400c」6万台と、03年5月~04年11月に販売の「Dimension 4600c」8万7000台。」

dell_1.jpg「Dimension 4600c」とは左の画像のPCです。

2003年製のPCということですから現在も現役で動いている台数は限られるとは思いますが・・・

あなたのPCは大丈夫ですか?

ググッてみると結構未だに使っている方もいらっしゃるようですが・・・

どうかお気をつけ下さい。

次は・・・

「Eee PCを生かしたボックス型パソコン「Eee Box」―ASUSTeK Computer」

これは日経BPのこちらの記事です。

Eee PCを生かしたボックス型パソコン「Eee Box」―ASUSTeK Computer

01s.jpg台湾ASUSTeK Computerは、Eeeシリーズの省スペースデスクトップモデル「Eee Box」を、いよいよ日本市場に投入する。この製品は、超低価格ノートパソコン「Eee PC」をベースに開発、省スペース性と静音性を追求したデスクトップパソコンに仕上げてある。

この「Eee Box」には後日談があります。

それはこの2008年10月3日のニュースです。

ASUSTeK製ネットトップ「Eee Box」にウイルス混入

ASUSTekのPCに最初からウィルスが混入していたというとんでもない事件でした

では次の記事へ・・・

「フロントベイに取り付けるPCパーツ」ということで「日経WinPC パソコンの自作 秋号」で紹介されていたパーツです。

まずはこちら



さすがにもうAmazonでは取り扱っていませんでした。

このシリーズで現在販売されているのはこちらの商品



サイズ 5インチベイマルチインターフェース コンパネ5号 カードリーダー/ファンコン SCKMPN-3000 」です。

一見するととても良く似たデザインですが機能的には進化しているようです。

次の記事は「ドスパラおすすめビデオカード」ということで、ドスパラで販売されていた3つのグラボを紹介していました。

価格は当時の価格です。

Palit  9500GT 256MB (NE/9500T+TD21) ドスパラ特価(税込)7,680 円

ASUS Gaming Series EN8600GT SILENT/HTDP/256M   ドスパラ特価(税込)10,280 円

ASUS  Gaming Series EN8600GT/HTDI/256M ドスパラ特価(税込)12,980 円

これ以外の記事はイオシス の中古パソコンの情報が多かったですね。

あとは当時の2号機のオーバークロックのことを書いていました。

2008101302.pngこれが当時の2号機のオーバークロックの状況です。

CPUは「Pentium Dual-Core E2200」

定格2.2GHzを2.9GHzにオーバークロックしていました。

オーバークロック率32%と表示されています。

このあとの記事では更にオーバークロックして3025MHzへ

2008101602.pngしかし次の記事ではさっそく不具合発生となりこのオーバークロックは失敗に終わっています。

たぶんリテールクーラーでのオーバークロックだったと思います。

熱暴走のようだったと書いていますね。

オーバークロックはあくまで自己責任です。

大事なPCを壊さないように注意しましょう。

ちなみに、このCPUは現在も1号機で活躍中です。

以上が2008年10月の記事でした。

ということで、これらの記事は全て削除させて頂きます。


blogram投票ボタン 



拍手[0回]

過去記事削除 2008年9月 その3

2008年9月分の過去記事削除の続きです。

日付は2008年9月20日からです。

まずはこちらの画像

skulltrail.jpgこれを見て、すぐに分かる人は何人いるのだろうか?

現在も使っているという人は何人いるのだろうか?

スカルトレイル

Galleria XS -Skulltrail- Ωタイプ

ドスパラで販売されていたガレリアシリーズのパソコンです。

スペックは・・・

■Intel®Core™ 2 Extreme QX9775 (クアッドコア /3.2GHz /L2キャッシュ12MB)×2基
■Intel® 5400 チップセット E-ATXマザーボード
■4GB メモリ(DDR2 FB-DIMM / クアッドチャネル)
■32GB 高速SSD
■ブルーレイドライブ(BD-R / BD-RE / DVDスーパーマルチ / BD2層書込み対応)
■NVIDIA®GeForce® GTX280 (1GB / PCI Express)×3 搭載
■Windows® XP Professional 搭載

クアッドコアCPUを2基搭載というすごいPCでした。

2008年9月20日当時の価格が1,176,000円。

ドスパラのサイトを探してもこのPCの情報は見つかりませんでした。

Intelのスカルトレイルに関する情報は4Gamer.netにありました。

興味のある方はご覧ください。

4Gamer.netの記事を「スカルトレイル」で検索

続いて・・・

このころはいろいろな価格情報を載せていましたね。

中古パーツの情報やドスパラの特価品、ASUSのマザーボードの価格情報

全体的にはマザーボードの情報が多かったです。

あとは「デュアルコアAtomマザーが発売に、1.1万円」とか「SSD×8台のRAID 0デモ開始、リード860MB/s」なんていうのも・・・

SSDの記事のほうはT-ZONEですね~

このころからMini-ITXには関心が合ったようでATOM搭載のMini-ITXマザーボードの記事が目立ちます。

それからSCYTHEのHDD Accessoryの情報。

ダイヤテックオンラインからはUSBキーボードの情報。

2種類のキーボードの情報ですが、今も販売されているか調べてみました。

まずはこちら

東プレ Realforce86U

商品の詳細は掲載されていますが「納期未確定」「在庫切れ」となっています。

もうひとつのキーボードのほうはまだ販売されていました。

東プレ RealForce108UBK



「ダイヤテックオンライン限定プレゼント」も実施されています。

しかも、送料無料だそうです。

最近どうもAmazonを含め、「送料無料」という言葉に弱いんですよね~

そしてこのブログで一大ブームを起こしたと言われている(かどうかは分かりませんが・・・)あのインターネットラジオチューナー「i.Radio NTD-9000」が登場したのもこの時です。

情報として書いたのは早かったのですが、私が実際にこのインターネットラジオ「NTD-9000」を見たのはもっとあとです。

確かアキバのフェイスで特価販売されていたような記憶が・・・

今はもう売っていません。

あとはモバイルPCの情報

「Eee PC」とかですね。

まぁざっとこんな感じです。

これで2008年9月分は終了

いつものとおり、削除させていただきます。

次回の過去記事削除は2008年10月1日の記事から順に行います。


blogram投票ボタン 



拍手[0回]

3年前の過去記事削除

一番古い記事は・・・?

2008年9月20日となってますね~

3年前はちょっと古過ぎ・・・?

とりあえず1ヶ月分の過去記事削除を行います。

ということで・・・

まずはAMDの統合型チップセットの話題

この頃は「AMD690G,690V」あたりから「AMD740G,750,760G,770,780G,780V,785G,790GX,790X,790FX」という世代のチップセットだったようです。

今もそうですが、AMDに関してはほとんど知識がありませんので内容の無い記事ですね。

AMDのサイトへのリンクだけです。

IntelのCPUは「Core 2 Quad Q9550」の価格情報を掲載

「4コア」を使いたいと思い始めた頃でしょうか・・・

「日経WinPC パソコンの自作 秋号」に掲載の情報ということでフロントベイに取り付けるアクセサリーなどを取り上げております。

5インチベイ用のベイアクセサリーは過去に何度か書いていますが、最近はどんなものが出ているのでしょうね?

Amazonで「5インチベイ アクセサリ」で検索するといくつか出てきます。

旧3号機のケースで使っている「アイネックス 5インチベイ小物入れ BB-02BK 」もまだ販売中です。



自作PCのパーツとしては大変地味ですが、こんな地味なパーツも進化しているようで・・・

5インチベイの小物入れの進化形はこちら!



サイズ 5インチベイ多機能小物入れ 鎌キャビネットPRO USB/LED付き プラスチックブラック KC02-PBK-5 」です。

見た目はよくある普通の小物入れですが・・・

「引き出し奥部分に照明用のLEDを2個搭載」

「LEDの近くにはUSB2.0コネクタ2個装備」

「PCケースの面板素材に合わせて選べるよう、アルミブラック、アルミシルバー、メタルメッシュブラック、プラスチックブラックの4種類のモデルをラインナップ」

というようにパワーアップしております。

詳しくはサイズの商品ページをご覧下さい。

http://www.scythe.co.jp/products/bayaccessory/kama-cabinet-pro.html

もうひとつ5インチベイ用のアクセサリで気になった商品が・・・



サイズ 5インチベイマルチインターフェース コンパネ5号 カードリーダー/ファンコン SCKMPN-3000 」です。

「これでもか!」というくらい多機能です。

こちらも詳しい情報はサイズの商品ページで確認してください。

http://www.scythe.co.jp/products/bayaccessory/conpane5.html

とりあえず、ここでいったん終了。

ここまでの過去記事は削除いたします。

これ全て2008年9月20日の記事。

同日のがまだあります・・・


blogram投票ボタン WebMoney ぷちカンパ 




拍手[0回]

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター