<> Y-DATAのライトニングケーブルの話の続き|iPhone・スマートフォン|P-ROOM(ピールーム) 忍者ブログ

P-ROOM(ピールーム)

PCとPSの情報を中心に

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

Y-DATAのライトニングケーブルの話の続き

このブログを更新する機会がないので、PC絡みでY-DATAに書いたライトニングケーブルの話の続きを・・・

Y-DATAの記事は以下の3つ。

1本から送料無料 ライトニングケーブル iPhoneケーブル iphone7/6/plus USB アイフォン 充電器 断線防止 iOS10認証済 返品保証 T

ライトニングケーブルが届きました

先月購入したライトニングケーブルですが・・・


ヤフーショッピングで購入したライトニングケーブルはこちら


要はヤフーショッピングで購入したライトニングケーブルが「このアクセサリは使用できない可能性があります」とiPhoneに表示されて充電がストップしてしまうようになったという話です。

この話には続きがありまして、充電できる使い方もあるということが判明しました。

「使う側の使用環境によって充電できない」という言い方が正しいのかな?

簡単に言うと、充電出来なくなったライトニングケーブルがiPhoneとPCとの接続に使うと充電出来たという話です。

PCとの接続なら「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されることもなく、正常に充電することが出来ました。

もちろんデータ送信もOK!

ということはiPhone純正の電源アダプターと今回のライトニングケーブルの組み合わせの場合「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されて充電できないという結論に。

PCとの接続なら充電できるということで、購入したライトニングケーブルは無駄にならなくて済みました。

たぶん純正の電源アダプターにMFI認証ではないライトニングケーブルを繋いでiPhoneで使用すると「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されるということでしょうね。

純正ではない他社製の電源アダプターとのこのライトニングケーブルとか、他社製の電源アダプターとMFI認定のライトニングケーブルとの組み合わせとかはどうなるのでしょうね・・・

あっ!

Fire 7のUSB電源アダプターとの組み合わせを試してみます。少々お待ちください。



・・・

Fire 7のUSB電源アダプターとなら純正品と今回購入したライトニングケーブルのどちらも「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されることなく充電することが出来ました。

ということはやはり純正のUSB電源アダプターを使用して充電するにはMFI認証のライトニングケーブルを使用しなくてはいけないという結論ですね。

Fire 7とiPhone、どちらのUSB電源アダプターも5Wですから充電性能に関しては大差ないと思うのですが(違うかな?)・・・

この結論から、安く済ませるにはUSB電源アダプターとライトニングケーブル両方とも純正ではなく他社製を使ったほうが良いという結論に・・・なるか?なるね・・・

まぁ純正品ではなく、しかもMFI認証でもないUSB電源アダプターとライトニングケーブルを使って不具合が起きた場合は保証しませんよという程度かな?

ということで、最終的な結論としまして、純正のUSB電源アダプターを利用してiPhoneを充電するなら純正かMFI認証のライトニングケーブルを使うしかないということです。

その他の組み合わせにつきましては皆さんがお使いのアクセサリをご利用の上、検証してみてください。

安く手に入れたライトニングケーブルを無駄にしなくて良かったです。





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索



コガネモチ

ブログ内検索

広告

カウンター